円光おじさん

円光おじさん Episode I
円光おじさん Episode I

円光おじさん Episode II
円光おじさん Episode II

円光おじさん Episode IV
円光おじさん Episode IV

エロ漫画界の巨匠、師走の翁先生の最新シリーズです。一見すると柔和そうなおじさんですが、エッチに関しては百戦錬磨で、初めてウリをする娘だけでなくリピーターの娘たちも手玉に取っていきます。わずか20ページの間の女の子たちの表情の移り変わりがかなりエロいんですね。

ちなみにこの円光おじさんシリーズは、Episode I, II+III, IV+Vと言う風にお話が区切られます。

今のところの一番のおススメはEpisode II+III のカラオケボックス乱交ですね。三人のヒロインが一人ずつ手マンカラオケで手玉に取られながら、最後は手コキカラオケからの中出し+顔射でフィニッシュです!

…と言いつつ、Episode IV+V の自宅押しかけ姉妹丼もおすすめです(笑)

 

ハメトモコレクション

ハメトモコレクション
ハメトモコレクション

サンキューベリービッチ
サンキューベリービッチ

生意気な援助交際ビッチやLowさんのような少年少女の絡みの描写に定評のあるたまごろーさんの作品です。

特におススメは『ハメトモコレクション』に収録されている”わたしがスキなアイツのXXX”という短編です。レミ君とアユム君の同い年の少年少女のラブラブ中出しセックスです。フェラや絡みでの”搾り取られる感”が凄く良いんですね。

お試し用に、最近の短編も少し紹介しておきます。どちらもかなりおすすめです。 TAKE UP with
TAKE UP with

SUPER MILK
SUPER MILK

 

チビッチビッチ

チビッチビッチ
チビッチビッチ

大きいの?小さいの?それとも中っくらい?
大きいの?小さいの?それとも中っくらい?

第二次性徴間もないマセガキのイチャラブエッチを描せたら右に出るものはいない、Lowさんの作品です。

前回の投稿と同様、かなりエロいのでおススメです。特に『チビッチビッチ』は4Pもあり、『大きいの?小さいの?それとも中っくらい?』は集大成と言うべきでしょうか、バリエーションが増えて一番洗練されています。

 

マセガキッズ〜放課後はこしふりタイム〜

マセガキッズ〜放課後はこしふりタイム〜
マセガキッズ〜放課後はこしふりタイム〜

発イク!ケロリズム ヒミツの中身はもうオトナ
発イク!ケロリズム ヒミツの中身はもうオトナ

第二次性徴間もないマセガキのイチャラブエッチを描せたら右に出るものはいない、Lowさんの作品です。ハメ撮りや家の部屋の中での絡みが多いのが特徴的ですね。

本当にエロいです。かなりおススメです。

 

地味子と一日中セックス

地味子と一日中セックス
地味子と一日中セックス

地味なおさげ女子とのラブラブ初エッチです。

表紙の印象ほどぽっちゃりではございませんが、巨乳です。

個人的に正座するような姿勢でのフェラ(真面目な性格が反映されてますね)と、恥ずかしいところを全部見られてのバックが良かったです。お尻の肉感も素晴らしい。

こういう同人作品がすぐに電子化してくれるのはありがたいですね。

 

文学女子に食べられる

文学女子に食べられる
文学女子に食べられる

大人しそうな文学女子から「お耳…… 舐めさせていただけませんか…?」という提案。

彼女の家に誘われ、そこで静かに豹変した彼女から甘い責めを受けます。

臨場感あふれる耳舐め、手コキ、前立腺フェラ、そして目隠し挿入。

ボリュームもあるのでこれ一作でかなり満足できると思います。

Mな方におススメですね。

同サークルの作品ですとこちらもおススメです。 人妻かおりさんの極上むさぼりセックス
人妻かおりさんの極上むさぼりセックス

落ち込んだ主人公を明るい人妻が慰めて、明るい背徳エッチする作品です。

授乳手コキもございます…よ!

 

アソコが大きくて悩んでいるショタと従姉弟のおねえさん

 アソコが大きくて悩んでいるショタと従姉弟のおねえさん
アソコが大きくて悩んでいるショタと従姉弟のおねえさん

アソコが大きくて悩んでいるショタと従姉弟のおねえさんその2
アソコが大きくて悩んでいるショタと従姉弟のおねえさんその2

超巨根なショタと従兄弟のおねえさんのおねショタものです。

おねえさんがエロくて素晴らしい作品です。

その1は丁寧な手コキからの挿入、中出し。

続編のその2ではパイズリ、フェラ、耳責めもあり、1と2セットで買うことをおススメします。

絵柄が気に入った方はこちらの作品もどうぞ。
おとなりさんとエッチな関係
おとなりさんとエッチな関係

こちらもおねショタで、オナニーの見せ合いっこの関係から始まり、最後にはエッチをしてしまう作品です。こちらのショタは巨根ではございません(笑)

褐色好きな方におすすめです。

 

ねえ、…しよ

ねえ、…しよ
ねえ、…しよ
清楚さと蕩けのバランスが良く、だから下品でない(ひょっとこやアヘ顔が下品でない)最先端のエロ漫画です。なによりエロい。それに尽きます。

個人的に2017年のMVPエロ漫画です。

ちなみに2016年MVPは”きい”さんの『放課後バニラ』です(`・ω・´)
放課後バニラ
放課後バニラ

こちらも凄まじい大傑作ですね。最近また紙の方で新刊(『群青ノイズ』)も出たみたいですし。

今後のエロ漫画界のトレンドは、如何に肌の柔らかい質感と、蕩けをうまく表現できるか(如何にうまいバランスで”汚す”ことができるのか)が重視されていくと思います。言い換えると、マネキン的な女の子の描き方とか、記号的なエロ描写はもう受けなくなってきていると感じます。漫画家さんにとっては本当に大変な時代ですよね。

ともあれそのトレンドを先読みしたのがきっと”胃之上奇嘉郎”さんの『奉仕委員のおしごと』だったのでしょう。是非合わせてどうぞ。(一緒に薦めたいとずっと思っておりました)

奉仕委員のおしごと
奉仕委員のおしごと

 

18号が優しく筆おろししてくれる本

絵援隊さんの18号シリーズ(DB同人)から2作品紹介いたします。

クリ〇ン好きな方は心臓に悪いので読まないほうが良いと思います(笑)

18号が優しく筆おろししてくれる本
18号が優しく筆おろししてくれる本
こちらは催眠で18号さんを好き勝手する漫画です。アナル舐めもありM男向けですが、最後母娘プレイもあります。

昼はクリリンの妻
昼はクリリンの妻
こちらの18号さんはシラフですが、亀〇人に言い寄られて…という流されるシチュエーションの純粋寝取られものです。

最後は飲尿もして完全に堕ちる素晴らしい作品です。

 

どちらも一つ買えば満足できるボリュームですので、まずは好きな方をどうぞ。

また絵援隊さんはDB同人以外にもオリジナルもたくさん描かれてますので、是非そちらもどうぞ。(今後紹介予定です。)

 

人妻がオフ会でお持ち帰られ本

人妻がオフ会でお持ち帰られ本
人妻がオフ会でお持ち帰られ本

以前twitterで紹介した悪天候さんのサークル名義「DOGTAG」でのDMMデビュー作です。

オーソドックスな巨乳人妻の寝取られものです。アングルのセンスが良いので今後の作品も楽しみです。